何を売ってる会社なの?

現在の会社に入社して、一番聞かれることが「何を扱っているのか。」ということ。
その中でも木材しか扱っていない、と思われる方がかなりいらっしゃいます。

恥ずかしながら、私も入社前は木材の販売会社だと思っていました。

建材=建築資材=家を作る材料。

もちろん木材も扱いますがそれだけではありません。
ガラスやサッシ、トイレから左官材料まで
建築資材なら何でも扱います。

その種類、ざっと“6万点”、だそうです!

その中からお客様のニーズにあう商品を探し出すこと。
もちろん大事なことですが、いろいろなカタログを眺めてますと
「こんなものもあったのか!」
と、驚くような建材に出会うことがあります。

そんな建材をお客様に提案すること。
それも一つの建材販売の醍醐味であると思いますし、本ブログでも紹介していきたいと思っています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です